送別会の時にお金が必要になってキャッシングを利用した廣瀬(仮名)さんの体験談

私は、50代男性でアルバイトをしています。
3年前までは一流企業で正社員として役職もついたなか、日々仕事をしていました。
しかしリストラで私ももれなくその対象者に入り、今はアルバイト生活です。
もちろん妻も子供もいますが、子供はすでに独立し嫁いでいるので今は妻との二人暮らしです。
妻は私とは違いいまだに現役で仕事をバリバリしているので生活自体でお金に困ることはありません。
しかしやはりアルバイトという身分のせいか、お小遣いはとても限られ、とても自分の立場を考えると増やしてほしいといえるはずもありません。
毎日少ない小遣いの中でやりくりをしているのが現実です。
ただ急な送別会など、断りずらいものに関してはいくらお金がなくても出席せざるを得ません。
先日も送別会のお金がなくて、困った挙句キャッシングをすることにしました。
参考はカードローン審査内容スクープこちらです。
キャッシング自体は初めてで、アルバイトの身分でキャッシングできるのか不安だったのですが、銀行で50万円借入することができました。